”聴きます” ”見つけます” ”提案します” ”伴走します”

【クラウドファンディング】がんを克服した女性のプロジェクトがスタート


がんに悩むすべての方へ。
自然の中で自分を癒し、情報交換もできる
がんサバイバーのための宿泊・多目的施設を作ります!


自らも子宮頸がんにり患した若竹さんが、がんサバイバーのための宿泊・多目的施設を作るべく、クラウドファンディングを開始します。設立予定地であった熊本県球磨地方が、豪雨災害に見舞われ、現在九州全域を対象に候補地を広げて施設設立へ向け奔走しています。

 

若竹様のクラウドファンディングサイトはこちら

12月23日(水)~2月8日(月)

https://camp-fire.jp/projects/view/348239

 

 


プロジェクト実行者・若竹様のコメント


私は34歳のとき、子宮頸がんと診断されました。歩くことも寝ることもできず、痛みに耐えながら天井ばかり見ていた闘病中、東京から遠く離れた故郷や旅先の自然風景を想い「こんな場所で生きたい!」と心に描いた理想郷。それが、このプロジェクトのはじまりです。プロジェクトの使命は、がんに悩む人のこころとからだを衣・食・住から支援すること。
現在、豊かな自然に囲まれた場所に立つ宿泊施設(リトリートハウス)のオープンを目指して計画を進めています。ぜひ多くの皆さまにご賛同・支援いただけたら嬉しいです。

 

(リターンの品々)

 

 

若竹様のクラウドファンディングサイトはこちら

12月23日(水)~2月8日(月)

https://camp-fire.jp/projects/view/348239