”聴きます” ”見つけます” ”提案します” ”伴走します”

【クラウドファンディング】魚座民藝店さまのプロジェクトがスタート

魚座民藝店クラウドファンディング|ヒットビズ

人吉の「魚座民藝店」 復活プロジェクト


⺠藝品の一品をもとめて、全国各地からわざわざ人がやってくる人吉の名物⺠芸店「魚座⺠藝店」が クラウドファンディングを開始します。

 

魚座民藝店クラウドファンディングサイトはこちら

https://camp-fire.jp/projects/view/335513

 


ここにしかない民藝品を求めに来る人で

人吉に再び賑わいを取り戻すために


人吉の民芸店「魚座民藝店」は、人吉市九日町にお店を構える非常にユニークな民藝店です。魚座民藝店は、1960年(昭和35年)、創業者の上村正美氏が始めた店です。以来『美しいものとの出会い』を求め、『美しく暮らすこと』を伝えて60年。先代亡き後は、娘さん(上村美穂さん)父の意志を継ぎこの13年、魚座民藝店を守り続けてきました。

 

「用の美」を求めて、先代が永年かけて集めてきたものに加えて、現代作家の作品や国内外の職人たちの手による暮らしの道具を紹介。九州の奥深い地にありながら、全国各地から魚座を訪ねてお越しになることも度々。そんなレアなお店を襲ったのがコロナ禍と7月豪雨災害。

 

無残な姿に諦めかけたとき、多くのファンから復活を望む声がとどき、復興再開を決意した上村美穂さんは、クラウドファンディングを活用した復興資金を集めることになりました。

 

クラウドファンディングは、はじめてのことで、ヒットビズのサポートを受けて、公開の運びとなりました。

 

(以下魚座民藝店さまよりコメント)

コロナと7月豪雨の災害で甚大な被害をうけましたが、多くの熱いファンの声に支えられ、再起復興を めざしています。今般、キャンプファイヤーで、クラウドファンディングを立ち上げ、復興資金を募って います。クラウドファンディングは、初めてのことで人吉しごとサポートセンター(ヒットビズ)の支援 を受け、公開の運びとなりました。人吉の名店が一つ二つと復活することで、災害復興の足音が軽やかに なっていきます。ぜひ、応援ください。

 

(リターンの品々)

魚座民藝店クラウドファンディング|人吉しごとサポートセンターHit-Biz 魚座民藝店クラウドファンディング|人吉しごとサポートセンターHit-Biz 魚座民藝店クラウドファンディング|人吉しごとサポートセンターHit-Biz 魚座民藝店クラウドファンディング|人吉しごとサポートセンターHit-Biz 魚座民藝店クラウドファンディング|人吉しごとサポートセンターHit-Biz

 

魚座民藝店クラウドファンディングサイトはこちら

https://camp-fire.jp/projects/view/335513