”聴きます” ”見つけます” ”提案します” ”伴走します”

安心・安全なアイガモ農法によるおいしいお米をPRしたい!

あいがも農法|人吉しごとサポートセンターHit-Biz

相談者:ひとよしアイガモ農法研究会
相談内容:生産しているお米の販路拡大

Hit-Bizのサポート内容と成果

こだわりの合鴨農法で作ったお米の認知度を高めて、販路を拡大するためのHP作成のサポート

人吉市内で4人の仲間と、合鴨を利用してつくる、化学合成農薬・化学肥料不使用のお米の製造販売を行っている、代表の荒毛さん。その道はなんと今年で30年!

よりおいしいお米をつくるために、水質日本一の「川辺川」の水で栽培するなど、たくさんのこだわりにより作られたお米は、食味コンクールで特別賞を受賞した経験も!

現在は年間契約を多くいただいているため、販路は安定しているそうですが、今後、高齢化などで現在の顧客が減る可能性もあり、顧客と販路の安定化を図りたい。というご相談でHit-Bizへお越しいただきました。

合鴨や、化学合成農薬の不使用などによる有機農法は、健康志向のトレンドにも合っており、価格競争しない価値をアピールできる。

潜在顧客を確保するために、顧客管理の改善を提案しました。

さらに、合鴨米の貴重な生産過程を「見える化」して、より多くの方に知っていただくために、ホームページをつくることになりました。

シンプルで見やすいページをつくり、アイガモ米ができるまでの課程や、購入方法などを記載することに。

あいがも農法|人吉しごとサポートセンターHit-Biz

合鴨米の生産にあたってのこだわりや、写真などを盛り込み、生産背景を見える化!

荒毛さんのこだわりをひとつひとつヒアリングしつつ、写真や素材もご準備いただき、ビズでもパソコンの操作などサポートしましたが、1~2回の相談以降はご自身で作業されたため、公開までとてもスムーズでした!

昨年12月に完成し、公開中です!

シンプルかつ、合鴨たちのがんばりでできたお米を紹介できるホームページになっています♪

完成したホームページ
「ひとよしアイガモ農法研究会」 https://peraichi.com/landing_pages/view/aigamo

荒毛さんの夢はアイガモ米が各地で広まり、地元で地産地消が行われること!

素敵な目標をヒットビズでは引継ぎサポートしていきます

アドバイス後の成果

人吉では貴重な、合鴨を使ったお米の生産と、安全性や生産背景を見える化してホームページに入れ込んだことで、全国での認知度をたかめる機会を提供できたと共に、作成したホームページを見られて問い合わせがあったとのこと!今後も効果的な情報発信や新たな取り組みを進めていきます。

川上記念事業を活用した商品開発にも意欲があり、今後、コラボレーション商品も乞うご期待です。

ひとよしアイガモ農法研究会
熊本県人吉市下原田町荒毛2081
TEL:0966-24-0033 FAX:0966-24-0033
Mail : ma-arake.aigamokun@hokuriku.me
代表:荒毛 正浩