Hit-Bizブログ プレスリリース

ヒットビズ開所から7ヵ月で相談件数500件達成

2019年7月22日

プレスリリース 2019年7月22日(月)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人吉の地場産業の活性を目指す
ヒットビズ(人吉しごとサポートセンター)
開所から満7か月で相談件数500件達成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

人吉市と人吉商工会議所により2018年12月に開設した、人吉市の地場産業の底上げと街全体の活性化を目指す公的産業支援拠点、人吉しごとサポートセンター(所在地:人吉市、センター長:松山 眞一、以下「Hit-Biz」)は、開設から満7か月目である2019年7月16日で相談件数500件を達成いたしました。

 

Hit-Bizは2018年12月18日の開設から、月平均70件の相談に対応し、7月16日、500件の相談を達成いたしました。ちょうど500件目に来所いただいたのは、人吉市で「日本人が教える中国語講座 人吉中国語教室」を運営する、代表の家城亜由実(いえきあゆみ)さん。家城さんは上海外国語大学の大学院で博士号を取得し、人吉に帰郷後、現在の中国語講座の運営をされて、新たなビジネスも構想中です。

 

 

Hit-Bizでは、売上アップや販路拡大、商品開発など、様々なお悩みをお持ちの地元企業から個人事業まで幅広くサポートをしています。相談者さんへのサポート内容は、ホームページやSNSを活用した戦略的情報発信、ホームページ作成のサポート、パンフレットやチラシの作成・改善アドバイス、キャッチコピーの提案など販路拡大や売上向上につながる支援をはじめとして、様々なサポートを行っています。尚、これまでIT関連の相談が多かったことから、7月よりサブのITアドバイザーを1名増員し、ホームページやSNSなどの活用による販路拡大や売上アップにつながるサポートをより一層、強化していく予定です。

 

創業支援や補助金申請のアドバイスなども積極的に行っており、開所から現在までの創業件数は5件、商工会議所と連携した補助金のサポート件数は7件。また、5件以上のメディアへのアプローチなどに成功。地元新聞だけでなく、RKKや西日本新聞にも掲載され、各方面から反響をいただき、販路拡大や売り上げアップに貢献できました。

 

Hit-Bizが行うプロジェクト支援としては、川上哲治生誕100周年記念事業の支援、球磨中央高校の学校改革プロジェクトの支援なども行っており、人吉球磨全体の活性化のため、多方面からアプローチし、サポート体制を整えていく予定です。

 

 

<松山センター長の渉外活動>
各団体等での講演:ロータリークラブ、中小企業同友会、人吉青年会議所、きくらげ生産組合など。
メディアからの取材:人吉新聞、熊日新聞、News Picks、くまもと経済 など

<特別講師を招いたセミナー>
田中靖浩氏(著者、公認会計士)、高野登氏(元リッツカールトンホテル日本支社長)など9回。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今後も地元の事業者のみなさまを全力でサポートいたします。
下記のような事業者や起業家の方は、ぜひご相談ください。
・人手不足で困っている
・事業の先行きが不安
・起業資金を調達したい
・売り上げを伸ばしたい
・新商品を開発したい
・商品をPRしたい
・起業したいけど何から始めればいいの?

-Hit-Bizブログ, プレスリリース
-, , , , , , , ,

Copyright© 人吉しごとサポートセンター Hit-Biz , 2020 All Rights Reserved.