プレスリリース

空き家再生プロジェクト第2弾開催!人吉・球磨ミライ創造ラボ

2019年6月13日

プレスリリース 2019年6月13日(木)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“みんなで手作り”空き家再生プロジェクト第2弾開催
人吉・球磨ミライ創造ラボ
6月14日はデザイン構想ワークショップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 空き家再生プロジェクトを人吉で積極的に行っている、地域づくり団体「人吉・球磨ミライ創造ラボ」(大塚勝海代表)は、今回も参加者を募り、第2弾(6月14日 前半16:30~ 後半18:30~)を開催予定。今回のテーマは、空き家に残る歴史を感じさせるデザインに注目したワークショップ「レトロかわいい探し」として、前回片づけワークショップを行ったYY.Base(ワイワイベース、人吉市下原田町)の活用アイデアを募り、参加者全員で、今後どう形にしていくかを話し合うイベントとなる予定です。

 

前半(16:30~)は、ヒットビズ(人吉しごとサポートセンター)センター長をゲストに招き、参加者と一緒に対象の空き家(YY.Base)の長所や個性を探し、“ここを利用するならどんな活用をするか”会議、チームでプレゼンなどを予定。後半(18:30~)はBBQをしながら実際に空き家を利用する際のイメージを膨らませながら交流します。

 

第1弾では、今年5月12日、「空き家再生ワークショップ:お片付け編」が開催され、空き家再生に関心を持った12名が参加。人吉市でも大きな課題となっている空き家対策に、代表の大塚氏が危機感を持ち、長年の構想を経て、人吉市の若者を中心に空き家ワークショップ“みんなで創り、みんなで活用”を目標として計画。大塚代表は「ないものねだりではなく、地域に“あるもの”を楽しく活かしていけば、自然にまちづくりにつながるのでは。この空き家も地域にある資源。若い人達が集える交流拠点としたい。」と話しています。

今後の人吉・球磨ミライ創造ラボの活動計画は以下の通りです。

第一ステップ: 空き家かたづけワークショップ 5月12日
第二ステップ: デザイン構想ワークショップ 6月14日
第三ステップ リフォーム・ワークショップ 7月

 

該当の空き家は、8年近く放置されていたが、大塚代表が経営する春風不動産(人吉市)が管理物件とし、空き家再生のケースワークにすべく、再生プロジェクトに取り組んでいます。大塚氏は、リノベーションをイベント化することで、作業効率を上げ、活用アイデアを広げ、活用者を募る プロジェクトとして遊びながら活性化する方向を目指しています。 地域を活性化させるのは、「よそもの」「わかもの」「ばかもの」 と言われていますが、自称「ばかもの」の大塚氏の活動は、今後の空き家対策の方向性に光をあてる活動として注目されています。

 

※終了しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時  2019年6月14日(金) 前半:16:30~ 後半18:30~
場 所  人吉市下原田町2132-4
内 容  「空き家再生ワークショップ:レトロかわいい探し」

代 表  人吉・球磨ミライ創造ラボ  大塚勝海(おおつかかつみ)
 

-プレスリリース
-, , , , ,

Copyright© 人吉しごとサポートセンター Hit-Biz , 2020 All Rights Reserved.